ホーム > 放課後等デイサービス さんてらすなの花

放課後等デイサービス さんてらすなの花

  モットー

“子どもたちの健やかな成長を願い、愛情と真心をこめて支援を行う”

“子どもたちの成長の喜びを、家族の方や地域の皆さんと共有し、未来を描けるような支援を行う”

1.放課後等デイサービスとは

児童福祉法に基づく福祉サービスの一つで、発達上気がかりや困難のある方、また難病を有する小学生から18歳未満の児童に対して、学校の授業終了後や学校休業日に、療育機能・居場所機能を備えて提供される福祉サービスです。

2.対象児童と定員について

  • 発達上気がかりや困難のある方、又は難病を有するなどの小学生から18歳未満の児童
    ※手帳の有無は問わず、児童相談所、医師等により療育の必要性が認められた児童も対象となります
  • 1日定員:10名

3. 開所時間について

  •  14:00(放課後)〜18:00 
  •  9:00〜18:00 ※土曜日・長期休業中 (17:00~18:00については延長対応)

4. 休日について

  • 日曜日、祝日
  • 8月13日〜8月15日
  • 12月29日〜1月4日

5. 放課後等デイサービス さんてらすなの花の特徴

 

お友達とゆったり過ごしたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気いっぱいからだを動かしたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでおでかけしてみたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくいろいろ経験していければと思っています

6.施設ご案内

 施設所在地 松江市大庭町1808-5 2階
電話番号 0852-61-8344
FAX番号 0852-61-8345

役職・資格など 性別・年代
A:管理者(作業療法士) 男性・30代
B:児童発達支援管理責任者(作業療法士) 女性・30代
C:保育士 女性・20代
D:保育士 女性・20代
E:その他従業者(学生アルバイト)  

 

さんてらすなの花 パンフレット【pdf
自己評価はこちら【事業所保護者

ホームにもどる